行事報告
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
お知らせ
成人式
ふれあい教室
すくらむ学級
地域学遊塾
人権教育
キーボード教室
健康づくり
公民館大会
ウォーキング大会
手作り教室
IT講習会
ふれあいすくらむ合同学習会
カラオケ道場
運営委員会
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
平成30年 内町地区成人式
c0178315_09232460.jpg
 

平成30年13日(水)、内町地区成人式がシビックセンターホールで開催された。新成人該当者は34名。31名の新成人の門出が祝福された。式典では主催者を代表して内町公民館・原田館長が「自分を信じて、夢と希望に向かって活躍されることを期待する」と挨拶。徳島市からは市長代理で第二副市長・豊井泰雄さんが「自ら困難を克服しながら、限りない飛躍を…」と式辞、同市教育委員会からは学校教育課課長補佐・大泉計さんから「夢をあきらめず、進み続けて…」と激励のことばを頂いた。それを受けて 新成人代表が「社会人として日々一層精進してまいります」と決意を述べた。

続くアトラクションでは司会を新成人が担当。徳島中学校オーストラ部の後輩たちが演奏を行った。「ダンツィー作曲・木管五重奏曲よりⅠ」、「めぐり逢い」、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」の三曲。先輩たちへのメッセージと共に心のこもった素晴らしい演奏を披露し、新成人の門出を祝った。続いてNPO法人・「音の和」企画(代表・郷田智子さん)すだち塾・秦コータローさんが、アコーディオンで「Je te veux」、「愛の讃歌」、「indifference」を演奏。巧みな演奏技術に驚かされた。そして、最後に自身が作曲した「星空に誓って」という曲をピアノで豊かな音色と表現力で演奏し、会場を魅了した。新成人自己紹介では和やかな雰囲気の中、一人ずつ近況を報告、抱負を述べた。茶話会では久しぶりに再会した懐かしい友達と楽しいひとときを過ごした。

※内町地区成人式は地区各種団体、町内会から協賛金を頂いて運営しています。ご協力ありがとうございました。


[PR]
# by uchi-amiko | 2018-01-31 09:23 | 成人式
「省エネ・節電!上手な電気の使い方」

c0178315_09562328.jpg
 11月27日(月)、講師はパナソニック(株)エコソリューションズ社・高橋浩二さん。まずは省エネ・節電の行動チェック(20項目)から。10項目以上○がついていればまずまずだが、参加者の中にはほとんど全て実践できている方も。夏場、冬場の節電対策、主な家電製品の省エネ方法、電気使用時の注意事項など安全で上手な電気の使い方についてお話しいただいた。

お話の中から、知っておいた方が良いことを三つ。①電気火災を防ぐために、避難の際は必ずブレーカーを切る、②日常使わない家電品は電源プラグを抜く、③「取扱説明書」を読んで安全な使用を。

家電の中で一番の消費電力量は冷蔵庫。省エネのために、○ドアの開閉は少なく、手早く、○冷蔵室の食品の詰め込みすぎは禁物、○冷凍室は隙間なく入れる、○冷蔵庫の周囲に適当な隙間を開ける、○冬の間は温度設定を強から中に…まだまだ伝えたいことが盛りだくさんの非常にためになる内容だった。


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-12-05 09:56 | ふれあいすくらむ合同学習会
「干支の色紙づくり」
c0178315_10004575.jpg
 11
月2日(木)、地域ボランティア・中田俊江さんに干支の色紙づくりを教えていただいた。始めに2枚の紙皿の表と裏に布を貼り、それを重ね合わせて、間に吊り下げる紐を挟んでボンドで貼りつけた。来年の干支(犬)を和紙で折り、小さな色紙に貼りつけて、紙皿で作った額に貼りつけてできあがり(参加者16名)。
[PR]
# by uchi-amiko | 2017-12-02 10:00 | ふれあい教室
「パッチワークでタペストリーを作ろう」

c0178315_09584797.jpg
c0178315_09581565.jpg
1026日(木)、お正月にもピッタリの和風の扇柄のタペストリーを作った。講師は内藤 久子さん。キットを準備していただいたので、自分で布をカットすることなく縫い始めたが、初めてパッチワークに挑戦する方や久々に縫い物するという方も。お喋りしながらちくちく縫い進めたが、最後まで仕上がらず、途中で終わってしまった。残りは宿題となり、先生のご厚意で1113日(月)にも講座を開催し、作品は内町文化展に展示した(参加者14名)。


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-11-04 09:59 | すくらむ学級
ねず・きぬ「歌の散歩道」

c0178315_09543026.jpg
c0178315_09540580.jpg
 6月22日(木)、音楽デュオ「ねず・きぬ」こと垂水實さん、利恵子さんにお越しいただき、懐かしい歌をクラシックギターの演奏と歌に合わせて一緒に歌った。休憩を挟んでねず・きぬオリジナルソング「夢色トクシマ」を聞かせてもらった。徳島の魅力をふんだんに盛り込んだ徳島応援ソングになっている。リクエストコーナーでは、先日亡くなったペギー葉山さんを偲んで「南国土佐を後にして」を含む3曲を。全部で15曲の童謡、歌謡曲を参加者全員で熱唱した。夫婦の温もりのある調和のとれた演奏と歌を楽しみ、1曲1曲、歌のエピソードを交えながらの進行で、歌が流行っていた当時の若かりし思い出とともに懐かしく甘酸っぱい想いもこみあげた。大きな声を出して歌って、終わった後は気分はすっきり。


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-07-05 09:54 | ふれあいすくらむ合同学習会
「神戸布引ハーブ園、グリコピア、北野工房見学」

c0178315_10091539.jpg
 5/31(水)、曇り空で天気を心配しつつ徳島駅を出発。神戸布引ハーブ園ではロープーウェーに乗って、山の緑や布引の滝、いろとりどりの花壇を空中から眺めながら山頂駅へ。山頂では良い香りのハーブや美しいバラの花が満開。神戸の町が一望できる。アロマオイルの試香やハーブのお茶の試飲などを楽しんだ。下山ではロープウェーを使わず、中間駅まで山を散策する健脚な方も。温室やマリーゴールドの花壇を見ながら下りてきたそうだ。お昼ご飯はホテルの最上階で牛ステーキがメインの料理。お肉が柔らかく、美味しかった。次はなかなか予約のとれないグリコピアへ向かう。ここではポッキーやプリッツを製造していて、西日本の各地に送られている。チョコレートができるまでを映像で見てから2班に分かれて見学。童心にかえって懐かしいグリコやコマーシャルの変遷を見た後、プリッツの製造工程を見学。オートメーションで次々と出来上がったばかりのプリッツが箱詰めされていく。3Dシアターやかわいらしい展示物を楽しみながらお菓子について学べる。グリコピア見学記念のプリッツをいただいた。砂糖とバター風味が思いがけず美味しかった。その後、北野工房を見学。古い小学校をリノベーションして、中はレトロな雰囲気。体験工房や店舗が並んでいる。天気も崩れず、スムーズに帰路についた。


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-06-30 10:09 | ふれあい教室
「堺市・平和と人権資料館、利晶の杜、妙國寺見学」

c0178315_10025255.jpg
 5/24(水)、今年は地区人推協と合同の移動教室で堺市立平和と人権資料館を訪れた。堺市は応仁の乱、大阪夏の陣、世界大戦と3度の戦災を受け、その跡を示す焦土層が展示されていた。堺大空襲の様子を映像で再現したジオラマ・ファンタビューは臨場感があった。世界大戦では徳島市も空襲を受けた。このような施設を徳島にという意見も聞かれ、戦争の悲惨さ、平和の大切さについて考えさせられた。お昼は豆腐と湯葉料理を美味しくいただき、一昨年に開館した利晶の杜に立ち寄った。ここからは堺市観光ボランティアガイドが2班に分けて詳しく説明してくれた。与謝野晶子記念館では情熱的な晶子の生き方に圧倒され、美しい装幀の施された晶子の本の数々、映像とともに感じる詩歌の世界に引き込まれた。立礼茶席でお抹茶と堺の季節の和菓子を味わった後、利休の茶の湯館を見学。「利休と堺」・「茶の湯」・「利休の生涯」の3コーナーを見学し、わび茶に触れた。妙國寺は織田信長の伝説が残る推定樹齢1,100年の大蘇鉄があり、本能寺の変の折、徳川家康が宿泊していたと言われている。座敷から見渡せる蘇鉄の枯れ山水は見事だった。堺伝統産業開館も訪れ、盛りだくさんの一日だった(参加者25名)。


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-06-01 10:03 | すくらむ学級
チェルノブイリを訪ねて

c0178315_09251119.jpg

 第1回学習会を4月20日(木)午後1時30分から開催した。講師は元小学校長の井上正子さん。

井上さんはチェルノブイリ事故から30年の昨年4月、ベラルーシとウクライナを訪れた。チェルノブイリはウクライナの首都キエフから100キロ、ベラルーシの国境から16キロの位置にある。事故当時は風が北にあるベラルーシに向かって吹いていたため、ベラルーシの被害が最も大きく、ベラルーシの2/3が汚染され、村ごと埋められたところもあるそうだ。事故により被災した子供たちを支援する施設のサナトリウム「希望21」や放射線測定をしながら、チェルノブイリ原子力発電所、チェルノブイリ原発建設のための作業員が住むために作られた計画都市「スラブビッチ」も見学。チェルノブイリ事故後4時間で5万人の住民が避難完了。そして町は廃墟となった。旅行前に参加した事前学習会では福島県の飯館村など被災地や仮設住宅も見学。除染廃棄物を入れた大型のフレコンパックが至る所に仮に置かれていた。福島原発事故から6年、いろいろと考えさせられる話だった。(出席者32名)


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-04-25 10:04 | ふれあいすくらむ合同学習会
桂七福 落語会

c0178315_10135203.jpg
 1月19日(木)、内町公民館で上方落語家・桂七福さんの「落語会」が開催された。落語は400年もの歴史がある、日本の伝統芸能。前半は小話をいくつか。後半はスリの人情話を。マイク要らずの大きな声で、身振り手振りを交えながら、いろんな声色を使い分ける…プロの巧みな話術に引き込まれた。お話の世界の中に自分が居て、登場人物のすぐ傍で見ているような感覚を味わった。アッという間に時間が過ぎてしまい、参加者からも楽しかったとの声が…(参加者45人)。


[PR]
# by uchi-amiko | 2017-01-25 10:12 | ふれあいすくらむ合同学習会
平成29年内町地区成人式

c0178315_11121434.jpg
平成2913()、内町地区成人式が阿波観光ホテルで開催された。新成人の該当者が38名。カナダや台湾からの留学生を含む23名の新成人が式典に出席し、門出が祝福された。主催者を代表して原田正一館長が「自分を信じて、夢や希望、志を持って頑張って欲しい」と挨拶。市長代理として第二副市長・豊井泰雄さんが「自ら困難を克服し、飛躍することを期待する」と式辞。市教育長代理として社会教育課課長・西名武さんより「未来に向かって邁進を。積極的に人生を歩んで社会の活性化につなげて…」と激励のことばをいただいた。

  続くアトラクションでは徳島中学校オーケストラ部によるアンサンブル。「G線上のアリア」の荘厳な曲やアニメの「いつも何度でも」、金管楽器と打楽器を組み合わせた「古典舞曲風組曲」を演奏。顧問の先生の熱心な指導や生徒さんたちの普段の努力が偲ばれる素晴らしい演奏に感動した。続いてNPO法人「音の和」企画すだち塾(代表・郷田智子さん)による二十歳への応援メッセージコンサートで、演奏はアコーディオン奏者の秦コータローさん。最初に自身が作曲した「星空に誓って」を演奏。ムードある「ムーンリバー」や軽快なリズムで華麗な指裁きを披露した「メイドインフランス」。中島みゆきの「糸」など重さ15キロのアコーディオンを抱えながらの素晴らしい演奏技術と表現力に驚かされた。

 また、恒例の新成人自己紹介では5名ずつ金屏風の前に出てきてもらい、少し緊張した面持ちで近況や抱負などを話した。スーツや振り袖、ドレスを着て、見違えるように大人になった新成人たちの素顔がほんの少し垣間見え、和やかな雰囲気に…。新成人記念撮影の後、場所を茶話会会場に移し、テーブルを囲んで、懐かしい友達と写真を撮ったり、おしゃべりしたり…1時間ほど楽しいひとときを過ごした。 


※内町地区成人式は地区各種団体、町内会などから協賛金を頂いて運営しています。ご協力ありがとうございました。



[PR]
# by uchi-amiko | 2017-01-19 11:10 | 成人式